Enjoy Sayuri's photos.
日本国内や海外の風景、街並みをぱしゃり☆
Nikon D5600を愛用しています。
Entry

Categories

Archives

Comment
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (08/18)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (08/13)
  • 満員御礼 full house
    sayuri (12/26)
  • 家族3人になって365日目 happy birthday♪
    sayuri (12/26)
  • 満員御礼 full house
    コテツ母 (12/26)
  • 家族3人になって365日目 happy birthday♪
    コテツ母 (12/26)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (10/23)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    sayuri (10/16)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (10/14)
  • もぐもぐ ready for lunch
    sayuri (07/03)

Profile

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Others


水が生まれ育つまち 日田 yabakei
2014/09/10 23:59
IMGP4496.JPG

大分へ帰省している間、日田に連れて行ってもらいました。親子4世代でのプチ旅行です。

IMGP4445.JPG

耶馬溪に行ってみたい!と私たち夫婦が言ったので、まずは耶馬溪へ。お昼に食べたとろろ蕎麦。柚子胡椒をお好みでつけるとおいしいそうです。

このお店も数年前の土砂災害で2m近くまで浸水し、今でもお店の奥にある座敷は整備していなくて使えないそうです。

IMGP4451.JPG

お店の前(駐車場の目の前)も、まだ復旧工事をしているところです。お店の方の話では、川沿いにあった桜も切ってしまって残念だそうです。早く復旧しますように。

IMGP4459.JPG

耶馬溪といえば、青の洞門。駐車場から5分ほど歩くと…

IMGP4461.JPG

禅海和尚さんの手掘り洞門の入口が表れます。

IMGP4475.JPG

階段を数段おりると、手掘りトンネルです。写真の右側が地上のトンネルです。

IMGP4463.JPG

トンネル内は手掘りなのでゴツゴツしています。

青の洞窟はあっという間に見終わってしまったので、車で10分ほどのところにある羅漢寺に向かいました。

IMGP4484.JPG

階段を上るので、おじいちゃんおばあちゃんは駐車場の目の前にあるお土産屋さんで一休み。お茶をいただきました。

IMGP4488.JPG

祖父母が休憩中に、親子3世代は羅漢寺へ。はじめは階段を上るつもりでしたが、リフトにしました。

IMGP4489.JPG

往復700円で一人乗りのリフトに乗ります。数分で羅漢寺近くまで上れます。

IMGP4493.JPG

リフトを降りてから5分ほど歩きます。

IMGP4499.JPG

途中、水子地蔵がたくさんいらっしゃったので、お参りしました。

IMGP4498.JPG

見えてきました、羅漢寺の門。

ここから先は撮影不可なので、写真はここまでです。羅漢寺では、たくさんのお地蔵様が祀られていました。住職の方に羅漢寺の歴史も聞くことができました。

IMGP4573.JPG

日田のかんぽの宿に一泊し、翌日はGOLD GET!鯛生金山の見学に行きました。

IMGP4613.JPG

金山の入口に近づくにつれ、肌寒くなってきました。

金山の中は、半袖では寒いぐらい。

無料で車いすを借りられるので、祖父母は車いすで移動することにしました。金山の中は入り組んでいて床も一部濡れていて滑りやすいので、車いすがあってよかったです。

IMGP4589.JPG

日本の反対側にあるブラジルに向かって叫べる穴がありました。メガホンもきちんと用意されています。

IMGP4590.JPG

覗くと上の写真のような感じです。うーん、遠すぎて地球の裏側は見えず。

IMGP4604.JPG

途中、ほたる石で飾られたトンネルもあり、子供も喜びそう。

IMGP4610.JPG

願かけの鯛があり、50円で金箔を鯛に貼りつけ、願い事をします。もちろん、私も願い事をしました。金山で成功した町にあやかり、妹の事業が成功しますように!と心を込めてお願いしました。


鯛生金山の坑道の中には「黄金浪漫」という麦焼酎を貯蔵しています。我が家も一本お買い上げ。3年間坑道の涼しいところで貯蔵すると、まろやかな口当たりになるそうです。3年後送られてくるそうですが、忘れそうです…。


一度行ってみたかった耶馬溪にも行くことができて、とっても充実した帰省でした。親子4世代での旅、楽しかった〜♪

-------☆
camera; pentax q

Comment










この記事のトラックバックURL

http://sayuri-photo.jp/trackback/243

この記事に対するトラックバック