Enjoy Sayuri's photos.
日本国内や海外の風景、街並みをぱしゃり☆
Nikon D5600を愛用しています。
Entry

Categories

Archives

Comment
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (08/18)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (08/13)
  • 満員御礼 full house
    sayuri (12/26)
  • 家族3人になって365日目 happy birthday♪
    sayuri (12/26)
  • 満員御礼 full house
    コテツ母 (12/26)
  • 家族3人になって365日目 happy birthday♪
    コテツ母 (12/26)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (10/23)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    sayuri (10/16)
  • 育児グッズ(出産準備〜生後3か月半時点) taking care of my baby
    smile (10/14)
  • もぐもぐ ready for lunch
    sayuri (07/03)

Profile

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Others


ゆったり まったり の〜んびり♪
2018/09/20 09:29


9/15(土)〜17(月)、私の両親、妹と一緒に木更津にあるホテル三日月に初めて行ってきました。


舛添元都知事が家族で遊びに来ていたという、あのホテルです。


もともと、小さい頃からCMで見て知っているホテルです。「♪ゆったり、まったり、の〜んびり♪旅ゆけば三日月〜、ホテル三日月♪」


9/15(土)、わが家を出発。



せっかくなので、アクアラインではなく、新しく通った外環を通ってみることにしました。


できたばかりだからか、まだ綺麗!



三連休なのに、すいてる!!


ということで、あっという間に木更津に到着。



チェックイン当日は11:00からプールやスパを使えます。お昼ご飯を食べてから、早速プールへ。


福島のハワイアンズよりは狭い気がしましたが、スライダーも20人程度しか並んでおらず、楽しめました。


ただ、120センチ以上でないとスライダーはできなかったり、二人一緒には滑れないなど制約はあります。小さな子供は屋外の小さな滑り台のみです。




富士見亭の8階、和洋室露天風呂付の部屋でした。



バルコニーからの眺めもばっちり。


2泊しましたが、残念なのは富士山が見えなかったこと。対岸の横浜は初日の夕方に少し見えました。




食事は1日目は和会席、2日目はバイキングにしました。2日ともアワビ付!



和会席のお子様用にも、和牛ステーキがついていました。豪華。(その分値段も高いです…)



夜は噴水のイルミネーションもやってました。



卓球やゲームもやりました。



チェックアウト後の10:00から、スパ&プールの当日受付が開始されます。ものすごく長い列!


両親と妹は13:00頃に帰り、我が家はのんびり16:00頃に宿を出発しました。




帰り際に気がついたのですが、3階にエアコンのきいた無料休憩スペースがありました。もっと早く気がついていれば、赤ちゃんの世話をする人は、ここでゆっくりしてても良かったなぁ。



宿を出るのが遅すぎて三連休の帰宅ラッシュにはまってしまいました。ちょうどアクアラインが事故渋滞で高速に乗る前から大渋滞だったのもあり、帰りも外環回りにしました。


それでも、渋滞に巻き込まれ、行きの2.5倍の時間がかかってしまいました。


ラジオの交通情報を聞いていたら、横浜町田あたりは45キロの渋滞と言っていました。ひえ〜!です。



おまけ。

長女が一眼レフで撮った館内着です。ホテル三日月に来たことがこれでわかるでしょ!とのことでした。



今回の長女はすごかったです。


7月からスイミングスクールに通い始めたからか、プールでは水に潜ってばかりいました。あまりにも長時間潜るので、大人が心配するほど。


習わせて良かった。



余談ですが、さっき次女が初めて寝返りしました。



寝てるからとブログの更新をのんびりしていたら、いつの間に起きたのか。




動画が撮れなかったので、せめて写真を残そうとしていたら、うつ伏せが苦しくなったのか泣き出してしまいました。


日々、成長!


------

camera; Nikon D5600


Comment










この記事のトラックバックURL

http://sayuri-photo.jp/trackback/332

この記事に対するトラックバック